スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
ゆうちょ銀行の行き過ぎ注意報
郵政民営化後のゆうちょ銀行で投資信託を始めてみよう、と思った矢先、タイミング良く「郵貯銀行のリスク商品にかんする注意」的な新聞記事を目にしました。

本日付の中日新聞によると、
−−−−−
ゆうちょ銀行が、将来、新商品の扱いが相次ぐ見通しで、損失の危険性(リスク)がある商品の売り込みに力を入れる場面も予想されるので十分に注意してください
−−−−−
といったもの。

ゆうちょ銀行発足前にそんな記事読まされたら、コワイじゃないの〜冷や汗

しかも、
−−−−−
郵便局では既に値下がりリスクのある投資信託が販売されている。
−−−−−
とまで!

けど、株式市場の平均株価が下がったりするのは仕方ないことだし、投資信託はあくまでも「投資」であって元本保証ではない、という前提のもとに購入するわけだから、そんな風な言われ方をするのはどうかと思うフシもありますな。

今までの郵便局イメージである、堅実・安全・確実、などは投資には当てはまらないことを肝に銘じておくことにしましょう。
posted by: phon55 | 郵政民営化 | 21:29 | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:29 | - | - |