New Entries
Category
Archives
Links
mobile
qrcode
Search
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
分散投資方法
投資信託の分散投資でリスクが減らせるのは分かったけど、具体的にどういう方法で分散するかというと、3つの方法があるみたいです。

1.銘柄分散・資産分散
1つの銘柄だけに投資するんじゃなく、複数の銘柄に分散したり、債券と株式を国内外などで組み合わせることによって、値動きの異なる資産に分散する方法で、投資信託のリスクを減らします。

2.通貨分散
1つの国の通貨だけで運用するんじゃなく、いろいろな国の通貨に投資するという方法で、投資信託のリスクを減らします。

3.時間分散
預け入れたお金を一度に投資するんじゃなく、投資のタイミングを何度かに分けることによって、投資信託のリスクを減らします。


たとえば有名なのは「ドルコスト平均法」と呼ばれるもので、これは値段の高い安いにかかわらず、一定の金額を長期にわたって投資をすることによって、高値のときは少なく買い、安値の時には多く買うということを実現した方法です。

安いときにたくさん買って、高いときに売れば儲かる仕組みが投資ですが、そのタイミングは素人には(プロにも?)わかりませんもんね。デイトレードのようにモニターの前から動かずに、グラフを見つめ続けるなんてムリ!と言う人なら、ドルコスト平均法がいいかも知れません。
posted by: phon55 | 資産運用 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 20:32 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://phon.jugem.jp/trackback/8
トラックバック